Google Adsense の住所確認基準になりました

久しぶりの投稿です。

題名にある通りGoogle Adsenseの収益が住所確認の基準額に達成したとの事で、Googleさんから個別識別番号(PIN)を郵送しましたとのメールが届きました。

Adsenseの住所確認とは?

Adsense収益が一定額に達成した時点で、Googleからアカウント情報の確認のため、支払先の住所に個別識別番号(PIN)が郵送されます。

Adsenseの基準とは?

Adsenseには住所確認以外に幾つか収益に対して基準が設けられています。

基準の種類 基準額 概要
住所確認 1,000円 アカウント情報確認の為、
個別識別番号(6桁番号)が
郵送されます。
Adsenseにログインして、
番号を入力し確認を
完了しましょう
お支払い方法選択 1,000円 お支払い方法が選択できます。
希望する銀行口座を準備しておきましょう
お支払い 8,000円 月末の時点で基準額に達していると
お支払い手続きに入ります。
基準額に達していない場合は、
繰り越しとなります。
利用停止 1,000円 Adsenseの利用を停止する場合に
基準額が超えていれば支払い手続きに
入ります。

住所確認用の個別識別番号(6桁番号)はいつ届くの?

基準額に達成してから数日内に個別識別番号(6桁番号)が記入された郵便物が発送されます。通常2~4週間以内に手元に届きます。

なぜだ!4週間経っても届かない・・・

4週間経ってもGoogleからの郵便物が届きません。

何故だろう?

理由はすぐにわかりました。アカウントの登録情報で住所は合っていたのですが、名前がGoogleアカウントのユーザー名のkiyogoriのままになっていました。

これでは、郵便屋さんも配達しませんよね。

一定期間を過ぎれば個別識別番号(PIN)の再発行ができるとの事なので、登録情報を修正し再発行をポチっと押しました。

届きました!個別識別番号が届きました!

個別識別番号の再発行から約2週間で届きました。勢い余って写真を撮る前に開封してしまいました。

中身はこんな風に・・・

モタモタしましたが、無事に住所確認ができたので結果オーライです。

次回は支払先の口座を登録したいと思います。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Google AdSense 審査承認への道

初心者必見!Google AdSense でやってはいけないこと。